健診医師求人サイトランキング【※人気の健診求人をお探しの方へ】

健診医師求人TOP >> 健診医師の基礎知識 >> 派遣の健診医師

派遣の健診医師

健診医や、人間ドック専門医になる事の最大のメリットは、検査はしても治療をする訳ではないので、肉体的、精神的な負担が少ないこと、そして時間を決めてフレキシブルに仕事に対応できる点です。非常勤や派遣での就業なら、当直を免除されることも多く、外来のみの対応や、巡回などあらゆるスタイルでの就業が可能になっています。

健診医は、他の専門科、放射線科、内科、婦人科などからの転科組も多く、それらの専門知識が活かせて、尚かつより就業時間が選べる職種を選ぶケースも増えているということです。とくに女性医師の間では、派遣やパート、スポット勤務で、健診医として働く事も多いと思います。

医師の転職エージェントでは、常勤、非常勤、スポットなどのカテゴリーに分かれていますので、その中で自分の働き方のスタイルに合っている案件を見つけましょう。派遣の場合は、あくまで人材派遣会社、転職エージェントから各医療機関に紹介される形になりますので、一つの契約に縛られることなく、スポット就業、期間的な就業も可能の上、双方の合意があったなら、長期で雇われる可能性(紹介予定派遣)もあり、就業者にとっては得な面、メリットも多くあります。

ただし、派遣やスポット勤務はその分、多くの責任を負わず、すぐに就業場所を変えることができますが、現場で軽んじられることもないとも限りません。また紹介派遣といっても、特別な理由もなく転職を繰り返す人はやはりあまり好印象を残しません。転職の際は、やはり正当な理由が必要ですし、ずっと派遣、スポット勤務を続けている人は、家庭の事情や研究、論文執筆に専念したい等、相当の理由があったほうが望ましいです。

ただし、男性、女性医師に両方言えることですが、とにかく医療現場では人手が不足しているので、短期契約でも、また派遣であってもきちんと確実に仕事をこなす人材は喉から手が出るほど欲しいので、就業先に困ることはないでしょう。ただ、派遣で自分の貴重な時間をムダにしない為にも、時間をコントロールできる派遣を選ぶからには、なにかしら目標があるとか、何らかの明白な理由が欲しいものです。そうでなければ、常勤医師のほうが有利な点が沢山あるからです。

前期、後期の研修を終えていて、すでに臨床経験がある医師、また専門分野に広く通じている医師は、医療現場でも必要とされています。あなたの能力を最大限に活かすフィールド探しは、自力だけではなく、転職エージェントの力を借りてみてもいいと思います。また経験豊富なキャリアアドバイザーが様々なケースに対応しますから、常勤でも割の良い仕事、時間の自由がある仕事を紹介されることもあります。いくつかの選択肢のなかから、一番良いものを選ぶといいでしょう。最初から派遣と決めて転職活動をする必要はありません。また、医師の場合、他の専門業務で認められているような、派遣会社から派遣される形での就業は、特別なケースを除き、現在認められていません。その点にも注意です。

健診医師求人情報なら! 医師転職サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>健診医師求人サイト人気ランキング・2位以降を見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015 健診医師求人サイトランキング【※人気の健診求人をお探しの方へ】 All Rights Reserved.